Worry Blast / .44 (2018年1月24日リリース)

J-POPがなんだ!クラブ・ミュージックがなんだ!!もうロックは死んだ?誰がそんなこと言った!?古いロックしか聴かねぇー!?その探求心の無さが「音楽文化を殺す」んだ!!使い捨て音楽じゃない音(サウンド)は、探せばまだまだある!!聴こう、新たなシーンを!乗っていこう、新たなシーンに!!

Monthly PickUP ARTIST-バグース今月のイチオシはコレだぁ-

Worry Blast / .44 (2018年1月24日リリース)

Worry Blast / .44 (2018年1月24日リリース)

たった2年…されど2年。約2年の間に何が起こったのだろうか?この素晴らしい新作を聴いてそう思わずにはいられなかった。今月はスイス発、パワー溢れる4人組:Worry Blastの新作/3rd作『.44』をご紹介しよう。

前述の約2年とは、前作からこの新作がリリースされるインターバルのこと。2013年のデビュー作からタテノリ重視のハードR&Rというアティテュードに全く変わりはないのだが、そのスケールアップ感は別物と言っても過言ではないほど。リフやリズムの切れ具合、サビまで到達する間のメロディやテンションの持っていき方は、既に円熟へと達していると言えよう。さらに、サウンドは現代的にモダンであり、そのバランス感覚も堪らないのである。

同郷の大先輩:KrokusやオーストラリアのAirbourne、イギリスのThe Treatmentらと同系列であり、いわゆるAC/DC直系のサウンド。ただし、それらにはない凄まじさをも感じさせてくれるアルバムに仕上がっている。

新年一発目がこのようなエネルギー溢れる作品で本当に嬉しい。2018年もロックは死なないことを示唆しているかのようだ。

Attention|イケヤ高林店にて好評販売中!!好評につき、品切れの恐れあり。お求めはお早めに。

Attention|イケヤ高林店にて好評販売中!!好評につき、品切れの恐れあり。お求めはお早めに。
店頭ではロック向上委員会Z×BickeeMusicがコレボレーションした特設ブースにて、販売しています。今月のピックアップアーティストはもちろん、他にもお勧めの楽曲をご用意して皆様のお越しをお待ちしております。

店頭ではロック向上委員会Z×BickeeMusicがコレボレーションした特設ブースにて、販売しています。

今月のピックアップアーティストはもちろん、他にもお勧めの楽曲をご用意して皆様のお越しをお待ちしております。