Minus One / Red Black White (2018年12月19日リリース)

J-POPがなんだ!クラブ・ミュージックがなんだ!!もうロックは死んだ?誰がそんなこと言った!?古いロックしか聴かねぇー!?その探求心の無さが「音楽文化を殺す」んだ!!使い捨て音楽じゃない音(サウンド)は、探せばまだまだある!!聴こう、新たなシーンを!乗っていこう、新たなシーンに!!

Monthly PickUP ARTIST-バグース今月のイチオシはコレだぁ-

Electric Boys / The Ghost Ward Diaries (2018年11月28日リリース)

Minus One / Red Black White (2018年12月19日リリース)

2019年最初の“今月のイチオシ”は、キプロス共和国の新鋭:Minus Oneの新作を紹介しよう。

いきなり「キプロス共和国のロック・バンド」と言われても、ここ日本のロック・ファンには馴染みが薄いのだが、このアルバムを聴けばその感覚はぶっ飛ぶだろう。モダンなハード・ロック・サウンドとキャッチーでシンガロングできるメロディアスな楽曲が目白押しで、HR/HMファンのみならず、Popsファンなど幅広い層へとアピールできる秀逸な音楽性を誇っている。

バンドは2009年に結成され、その後2枚のアルバムをリリース。自国をメインに活動していたがそのうち世界を目指すようになり、イギリス、アメリカ、スウェーデン、デンマーク、イタリア、ギリシャ、オーストリア、ロシアをライブで廻るようになる。2017年にはグレン・ヒューズのサポート・アクトを務めたりと活動は波に乗り、満を持してのニュー・アルバム:Red Black Whiteがここに完成したのだ。

魅惑のメロディと言えば良いだろうか。全ての曲にフックが存在し、秀逸なコーラスがそれを包み込む。バンドの表現力も素晴らしく、胸が熱くなる瞬間が何度も訪れる。そんな素敵なアルバムを2019年最初に紹介できるなんてホント幸せである。全ロック/ポップス・ファン必聴/必殺のイチオシだ!

Attention|イケヤ高林店にて好評販売中!!好評につき、品切れの恐れあり。お求めはお早めに。

Attention|イケヤ高林店にて好評販売中!!好評につき、品切れの恐れあり。お求めはお早めに。
店頭ではロック向上委員会Z×BickeeMusicがコレボレーションした特設ブースにて、販売しています。今月のピックアップアーティストはもちろん、他にもお勧めの楽曲をご用意して皆様のお越しをお待ちしております。

店頭ではロック向上委員会Z×BickeeMusicがコレボレーションした特設ブースにて、販売しています。

今月のピックアップアーティストはもちろん、他にもお勧めの楽曲をご用意して皆様のお越しをお待ちしております。