ホーム » 番組紹介 » セカオンRadio~ 音楽旅人/ミュージック・トラベラー~

番組紹介

この番組はメインパーソナリティにバグース長谷川、そして静岡文化芸術大学政策学部教授 梅田英春氏と共に浜松市の音楽文化発信と、世界の音楽を学び、理解し真のグローバル創造都市・浜松市を目指します。
創造都市ネットワーク音楽部門に浜松市が参加している意味と役割、そのネットワークを組む地域や国々の音楽文化を紹介、再確認、再発見、世界音楽の祭典in浜松に向けてFMHaro!発信で盛り上げて行く番組です。
音楽紹介、ゲストコーナー、民族楽器や伝統音楽等の紹介などなど内容盛りだくさんです!

メッセージ

sekaon@fmharo.co.jp

パーソナリティ紹介

  • バグース長谷川

    バグース長谷川
    Bagoose Hasegawa

  • 梅田 英春

    梅田 英春 Hideharu Umeda



番組からのお知らせ

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

第4回浜松まつりは音楽の祭典だ!(4月22日放送分)

2016.04.22

毎年5月3日から5日にかけて3日間行われる浜松まつりは、ラッパの祭りとしても有名です。その勇壮な練りや凧揚げはよく取り上げられますが、残念なことに音楽にはなかなか陽が当たりません。そこでこの番組では、浜松まつりの音楽を楽しむ方法を伝授します。なんと今回は、セカオンで初めてのゲスト登場。浜松まつりの音楽と言えばこの方、静岡文化芸術大学文化政策学部芸術文化学科教授の奥中康人先生!ラッパの音楽の面白さをご堪能ください。

※オープニング音楽
The Dirty Dozen Brass Band 《Jesus On The Mainline》(2004)
※トークの中でかかった曲
浜松まつりにおける野口町のラッパ
浜松まつりにおける砂丘のラッパ
浜松まつりにおける十軒町のラッパ
凧上げの動作とラッパ
真弓修二《男凧》(佐伯一郎作曲)
小唄勝太郎・真木不二夫《凧揚げ音頭》(1950)
※バグとウメのイチオシセカオン
オ・リアダ Ó Riada 《アイルランドの女性たち Mná na hEireann》(1969)

パソコンで再生する

第3回イダーニャ・ア・ノヴァって街の名前?~ポルトガルの音楽をめぐる旅(4月15日放送分)

2016.04.15

イダーニャ・ア・ノヴァをご存じですか?たぶんこのポルトガルの人口1万数千人の都市のことを知っている日本人は少ないと思います。実はこの都市も、人口80万人の浜松と同様に、ユネスコの創造都市ネットワークの音楽部門に選ばれた都市の一つです。なぜ、この都市が創造都市に選ばれたのでしょうか?そんなお話をお聞きいただきながら、ポルトガルの音楽を楽しみました。

※オープニング音楽
Fanfare Ciocarlia《Iag Bari》(2001)
※トークの中でかかった曲
Amália Rodrigues 《Fado Nocturno(夜のファド)》
Jose Nunes 《Dona Filipa》
GNR《Sangue Oculto》 (1992)
Sara Tavares 《Muna Xeia》 (2006)
※バグとウメのイチオシセカオン
Susana Felix 《Bem-Vind》 (2011)

パソコンで再生する

第2回 キングストンはジャマイカの首都だよ~レゲエの聖地を訪ねて (4月8日放送分)

2016.04.08

浜松を旅立ったバグとウメが最初に降り立ったのは、キングストン。えっ、キングストンってどこ?キングストントリオとは全く関係ありません。そう、あのレゲエの聖地ジャマイカの首都なのです。今回はキングストンが生んだセカオンと言える、メント、スカ、レゲエといったジャマイカのポピュラー音楽を学べる内容です。これを聞けばあなたはきっとジャマイカの音楽が好きになる!

※オープニング音楽
Juancyto Martinez 《Odiame》(1995)
※トークの中でかかった曲 
Lord Fly with Dan Williams & His Orch. 《Medley of Jamaican Mento-Calypsos》
Millie Small 《My Boy Lollipop》(1964)
Jimmy Cliff 《Can See Clearly Now》(1993)
from Sound Track "Cool Running" Gov't Mule feat. Willi Williams 《Rebel with a Cause》(2007)
※バグとウメのイチオシセカオン
中尾ミエ《マイ・ボーイ・ロリポップ》(1964)

パソコンで再生する

第1回 セカオンって何だ?~出発前に浜松でお勉強 (4月1日放送分)

2016.04.01

セカオンとは、世界音楽の略称。それじゃ世界音楽って何だ?
浜松が2014年にユネスコの創造都市ネットワーク音楽部門に選ばれて、世界19都市の音楽都市とネットワークで結ばれていること、音楽の多様性など、「なぜ浜松でセカオンなのか」という謎が解ける内容でいっぱいです。

※オープニング音楽 
Anoushka Shankar 《Inside Me》(2012)
※トークの中でかかった曲
The Searchers 《Sweets For My Sweet》(1963)
※バグとウメのイチオシセカオン
Django Reinhardt with Stephane Grappelly《Minor Swing》(1949)

パソコンで再生する

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10